カテゴリ:未分類( 50 )

 手足の不自由な人を助ける介助犬への理解を深めてもらおうと「介助犬社会活動啓蒙(けいもう)パネル展」が18日、東京都千代田区六番町の財団法人JKA1階ロビーで始まる。開催に先立つ17日には、記者会見で介助犬サポート大使を務める歌手のジュディ・オングさんらが「介助犬の存在を多くの人に知ってほしい」と訴えた。3月12日まで(土、日曜日休館)。入場無料。

 会場には介助犬の役割や国内に49頭(1月現在)しかいない現状についてのパネルと、身体障害者補助犬法制定に活躍した介助犬シンシア(06年死亡)の写真など計約20点が展示される。

【関連ニュース】
介助犬:「身近に感じて」 九州にはまだ1頭、別府で普及イベント /大分
補助犬:「シンシアのまち」宝塚市、健康管理に助成 10年度予算計上 /兵庫
木版画展:ジュディ・オングさん展覧会、2万人突破 /福岡
寄付:介助犬支援、新たな一歩 宝塚の会社、業績に応じ寄付 /兵庫
あっぷ:福岡アジア美術館で木版画展開催中、ジュディ・オングさん

<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)
千葉大生殺害、荻野さんに「卒業証書」(読売新聞)
利用客の本人確認義務化=ネットカフェ条例案提出へ−全国初、罰則も規定・警視庁(時事通信)
<盗撮>NHK職員逮捕 「自分を抑えられなかった」(毎日新聞)
<成田スカイアクセス>7月17日開業予定 都心と空港結ぶ(毎日新聞)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-23 10:21
 虚偽の内容で英会話教室の勧誘をしていたとして、消費者庁と東京都は18日、「FORTRESS,JAPAN(フォートレスジャパン)」(東京都新宿区)に対し、特定商取引法(不実告知など)に基づく6カ月の業務停止命令を出した。

 消費者庁などによると、F社は、同区や大阪、福岡などで五つの教室を展開する運営会社から勧誘や契約業務を受託。遅くとも08年春ごろから、予約が必要な定員制授業(10人)にもかかわらず、「いつでも無制限に受講できる」とのうそを交えて勧誘した上、断られると「この場で決めないと後悔する」などと迫る迷惑勧誘行為をしていた。調査に対し、F社は違反を認めているという。

【関連ニュース】
充電器商法:7万円の装置を50万円で販売 逮捕の経営者
携帯充電器商法:販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警
充電器マルチ商法:8人を逮捕 別会社でも解約妨害容疑−−大阪府警
充電器マルチ商法:19日に被害者説明会−−草津 /滋賀
薬事法違反:代理店の代表ら、容疑で再逮捕−−県警など /徳島

<折りたたみ自転車>5製品でハンドル抜ける欠陥(毎日新聞)
<菅副総理>次期衆院選前の消費税引き上げ否定(毎日新聞)
普天間、5月決着変わらず=平野長官が強調(時事通信)
元ボクサーに「区分審理」、裁判員導入後初か(読売新聞)
シュワブ陸上案も排除せず=首相(時事通信)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-22 12:19
 岡田克也外相は19日午後の記者会見で、オーストラリアのラッド首相が日本の南極海での調査捕鯨を外交交渉で中止させられない場合、国際司法裁判所に提訴する考えを示したことについて「わが国の調査捕鯨は国際捕鯨取締条約に従う合法的な活動と考えている」と反論した。
 外相は「ラッド首相の真意がどこにあるのか会ってよく聞いてみたい」と述べ、20日にシドニーで予定されているラッド首相との会談でこの問題を取り上げる意向を明らかにした。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

大日本住友製薬、中期経営計画を発表(医療介護CBニュース)
<殺人未遂容疑>男逮捕 3人切り付け1人死亡 東京・台東(毎日新聞)
「天皇のよろい」発見 長岡宮跡 推古〜桓武時代 200年継承(産経新聞)
<成田スカイアクセス>7月17日開業予定 都心と空港結ぶ(毎日新聞)
捕鯨船妨害は遺憾=前原国交相(時事通信)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-20 22:20
 プロ野球の福岡ソフトバンクホークスは15日、本拠地のヤフードーム(福岡市中央区地行浜)内に、「王貞治ベースボールミュージアム(仮称)」を設立すると発表した。ドーム内にあるスポーツバーを改装し、今年7月に開館する予定。

 施設は、前監督の王貞治球団会長(69)が現役時代に実際に使用した野球用具や資料の展示に加え、最新の映像技術などを用いて子どもたちが野球の楽しさを感じることができるような内容を計画している。

 王球団会長は「『過去の振り返り』ではなく、子どもたちに野球の素晴らしさを伝える施設を作ってもらえるとのことで、大変楽しみ。次世代の子どもたちへのメッセージをたくさん発信していければ」とのコメントを出した。施設の詳細は3月下旬に発表される予定。【大島祥平】

【関連ニュース】
プロ野球:決意新たに始動…12球団キャンプイン
訃報:武宮敏明さん 88歳=元プロ野球巨人捕手、2軍監督、寮長
毎日スポーツ人賞:文化賞 「ONの時代」NHK制作チーム
小林繁さん急死:長嶋氏「トレード残念な思いでいっぱい」王氏「一時代築いた好投手」
ひと・ヒト・人:第一工大硬式野球部監督・岡留浩紀さん /鹿児島

<普天間移設>社国両党の提案聴取後、政府内で絞り込みへ(毎日新聞)
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月−警視庁(時事通信)
将棋 17日から王将戦・第4局(毎日新聞)
工事騒音で牛暴れる、福島県などに賠償命令(読売新聞)
首相動静(2月12日)(時事通信)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-19 21:38
 近畿運輸局は10日、大阪府内で最も安い初乗り500円の運賃の継続を申請していた堺市と大阪市の法人タクシー2社に対し、継続を認めないと通知した。

 「ワンコインタクシー」に対し、実質的な値上げを求めており、法人に対する値上げ指示は全国初。ワンコインタクシー側は「業界つぶし」と反発を強め、訴訟も検討するが、既存業者は「過当競争の是正につながる」と歓迎している。

 規制を強化する「タクシー適正化・活性化法」の昨年10月の施行後、法人に対する初判断で、通知した同運輸局の長井総和・自動車交通部長は「安全にかかるコストが運賃に正しく反映されておらず、適正化が必要」と強調した。

 通知を受けた2社は「ワンコインタクシー敷津」(大阪市浪速区、36台)と「新金岡交通」(堺市北区、41台)。同運輸局は敷津に対し、「適正な利潤が出ていない。初乗り590円が妥当」とし、新金岡には「売り上げを実際より多く記載している」と申請を却下した。

 新金岡の馬場重弘専務は「改ざんはしておらず、法的措置も検討する」と反発。ワンコインタクシー協会の町野勝康会長は「利用者の支持は得ている。行政の圧力だ」と憤っている。

 一方、168社が加盟する大阪タクシー協会は「低運賃の過当競争で運転手は疲弊しており、妥当な判断だ」と話した。

参院選にマイナス=石川議員の離党などで民主・平田氏(時事通信)
<五輪スノーボード>国母選手の応援会中止…東海大(毎日新聞)
あいさつ交わさず、路上駐車も=逮捕の18歳少年−石巻3人殺傷(時事通信)
<円天詐欺>元会長に懲役18年求刑(毎日新聞)
自民・川崎氏、石川議員の辞職勧告案の採決要求=民自公の国対委員長が会談(時事通信)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-18 19:56
 兵庫県三田市で長女に暴行したとして継母の寺本浩子容疑者(27)が逮捕された事件で、長女の夏美ちゃん=当時(5)=が暴行の5カ月後に頭を打ったとして救急搬送された際、病院は虐待を受けた可能性が極めて高いと判断し、三田署に通報していたことが12日、関係者の話で分かった。寺本容疑者は「娘は転んだ」と説明。夏美ちゃんは搬送の5日後に亡くなっており、県警は死亡の経緯についても詳しく調べている。

  [グラフで見る]児相の虐待相談件数、18年連続で増加

 関係者によると、夏美ちゃんは逮捕容疑となった暴行の5カ月後の昨年11月24日午後3時50分ごろ、三田市の自宅マンションで頭を強く打ったとして病院に搬送され、その5日後に急性硬膜下血腫のため死亡した。寺本容疑者は搬送の際、救急隊員に取り乱した様子で「長女はベランダで遊んでいて転んだ」と説明していたという。

 しかし、夏美ちゃんのけがは転倒事故としては明らかに不自然な上、症状も重く、搬送先の病院は「虐待の可能性が高い」として三田署に通報。虐待が疑われるケースでも、児童相談所など行政を通じてではなく、警察に直接通報するのは異例だという。同署は夏美ちゃんの死後、司法解剖を行った。

 寺本容疑者は昨年6月24日に自宅マンションで夏美ちゃんの顔をたたくなどして約1週間のけがをさせたとして、傷害容疑で11日に逮捕された。

【関連記事】
虐待か? 長女への傷害容疑で継母を逮捕…兵庫 死亡との関連捜査
家庭復帰に問題なし 児童虐待で児童相談所会見
「痛がる顔に興奮する…」女児殴った男の身勝手な動機
女児への傷害容疑で男を逮捕 兵庫県警
見逃されたSOS…両親からの虐待で死亡した7歳男児の阿鼻叫喚

消費税「常時議論を」=仙谷担当相(時事通信)
鴻巣市移動支局 開設 「びっくりひな祭り」に合わせ(毎日新聞)
<福田組>5億円所得隠し マンション受注絡み(毎日新聞)
【中医協】勤務時間の把握、「タイムカード」を削除(医療介護CBニュース)
税制改革議論の3月開始には慎重 官房長官「タイミングは微妙」(産経新聞)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-17 20:51
 今夏の参院選の比例選で、自民党候補の若返りが進んでいる。党のイメージアップを狙い「若さ」を考慮した選定や70歳定年制徹底によるものだ。

 同党から組織内候補を擁立してきた業界・団体の「自民離れ」を受け、若手候補の党独自の発掘を余儀なくされている事情も影響しているようだ。

 自民党は、2007年の参院比例選に35人の候補を擁立し、平均年齢は投開票日の満年齢で54・8歳だった。今年の参院比例選には、これまでに20人の公認候補を決定。投開票日として有力視されている7月11日の満年齢で計算すると、候補の平均年齢は52・7歳で、約2歳若返っている。

 年代別では、30歳代2人、40歳代8人で、30〜40歳代の若手が全体の半数を占めた。このほか50歳代3人、60歳代6人、70歳代1人となっている。

 党の70歳定年制の例外として前執行部時代に公認が認められた保坂三蔵・前参院議員(70)が平均年齢をやや押し上げたものの、07年の前回選で13人と最も多かった60歳代が半減。山崎拓・前副総裁や片山虎之助・元総務相らの公認を認めなかったことで、全体の平均年齢は下がった。

 同党では最終的に30人前後の比例選候補擁立を目指し、選定作業を急ピッチで進めている。党幹部が40歳代女優らと面接を行っているほか、「美人過ぎる市議」と話題を呼んでいる藤川優里・青森県八戸市議(29)らの擁立を期待する声もある。また、片山さつき・元経済産業政務官(50)ら、昨年の衆院選で落選した複数の前衆院議員が参院比例選へくら替えを希望している。

 公認した20人中、新人は11人(07年参院選は20人)いるが、前回選のように業界・団体の後ろ盾のある新人は少ない。

 大島幹事長は比例選候補の選定に関し「若い世代にも参加してもらい、新しい自民党を作りたい」と語り、若手新人の擁立に意欲的だが、その集票力は未知数だ。党の選対関係者は「比例選で大量の得票が期待できる目玉候補の擁立はなかなか難しい。党のイメージアップを地道に図っていくしかない」と話している。

空き巣容疑で中国人3人逮捕=「100件やった」−警視庁(時事通信)
【お財布術】「確定申告」編 退職や副業…還付も(産経新聞)
<無料低額宿泊所>愛知でも損賠求め提訴(毎日新聞)
将棋 王将戦第3局 初の掛川城タイトル戦 10、11日(毎日新聞)
毎日育英会奨学生 卒業祝賀会を東京で開催(毎日新聞)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-16 21:15
 鳩山由紀夫首相は9日午前、小沢一郎民主党幹事長との8日の会談について「頑張ってください、という言葉は使っていない。このまま続けていいかと言われたので、はいと言った」と語った。小沢氏は同日夕の記者会見で、幹事長続投を打診した際、首相から「ぜひ一生懸命頑張ってほしい」と言われたと紹介したが、首相はこれを否定した。
 さらに首相は、小沢氏との会談で、夏の参院選に向けた候補者擁立状況について意見交換したことを紹介した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏「これ以上の説明はない」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

夫の連れ子を虐待死?傷害容疑で26歳母親逮捕(読売新聞)
接種率見て経過措置の議論再開を―日本脳炎小委(医療介護CBニュース)
警視庁蒲田署で銃弾5発を紛失か 保管記録と数合わず(産経新聞)
グアム視察団、現地入り 社民、国民新はサイパンも訪問(産経新聞)
街角景気、2カ月連続改善=基調判断は据え置き−内閣府(時事通信)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-15 20:10
 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(廃止)で肝臓手術を受けた男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、手術を執刀した法人理事長で医師の山本文夫容疑者(52)=業務上過失致死容疑で逮捕=が手術前、看護師から「輸血の準備はしなくてもいいのか」と確認されながら「いらん」などと答えていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 肝臓手術は出血しやすく、事前に輸血用血液を準備するのが通例。県警は、山本容疑者らが輸血の準備を怠ったことが患者を死なせた一因だったとみており、実態解明を急いでいる。

 捜査関係者によると、山本容疑者と助手の塚本泰彦容疑者(54)=同=は平成18年6月16日午前10時すぎに患者の肝臓の一部摘出手術を開始。午後1時半ごろまでに肝静脈を損傷させ、患者が大量出血した。

 このため看護師が急遽(きゅうきょ)、事務職員を通じて県赤十字血液センター(大和郡山市)に輸血用血液を発注。複数回にわたって取り寄せたが、患者は午後3時40分ごろ出血多量で死亡した。

 山本容疑者は、大量出血で患者の容体が急変したのちに病院から姿を消し、死後に戻ってきたことも県警の調べで判明している。

【関連記事】
山本病院事件 鑑定8医師「良性」 県警依頼「国家試験レベル」
山本容疑者、肝臓手術は未経験 奈良・患者死亡
元カテーテル納入業者に有罪 奈良・山本病院事件
山本病院事件 肝臓手術で死亡を隠ぺいか
福祉を食い物に 山本病院の診療報酬不正受給事件

石川議員、離党の意向伝達(時事通信)
制服 警官エンブレム偽造の2容疑者逮捕 茨城(毎日新聞)
新交通システム30分停止 大阪市営ニュートラム線(産経新聞)
ポニョ舞台・鞆の浦、車混雑の解消実験(読売新聞)
<皇后さま>「国宝 土偶展」を鑑賞 東京国立博物館(毎日新聞)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-14 14:05
 前原誠司国土交通相は9日の閣議後記者会見で、2010年度の公共事業予算の個別配分額(個所付け)が民主党本部から地方組織に伝えられた問題に関連し、「今回のことは反省点は多々ある。公共事業の個所付けについてしっかりとしたルールを作りたい」と述べ、情報公開の在り方を検討する考えを示した。
 会見で同相は、同日から国交省の地方整備局を通じて自治体への通知を開始したことを明らかにした上で、「党とだけ相談してほかには見せないということではない」と強調。ただし、今回党側に提供した資料の公表に関しては、「(衆院予算委員会)理事会の決定に従う」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏「これ以上の説明はない」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

鳩山首相 小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)
横浜事件 65年…「やっと答え」遺族ら万感 無罪判断(毎日新聞)
虐待死の男児、昨年10月入院=頭にけが、問題発覚後−東京・江戸川の事件(時事通信)
5人死傷事故で19歳逮捕=無免許でスピード出し過ぎ−千葉県警(時事通信)
伊丹空港廃止、国交省が検討…橋下知事明かす(読売新聞)
[PR]
by tep2kilgac | 2010-02-12 21:26